食事

筋肉はたんぱく質だけじゃ作られない!合わせて摂るべき栄養素リスト

エネルギーを一番燃焼してくれるのは筋肉です。

食べてもそれを燃焼してくれる筋肉がないと
どんどん太りやすい身体になるのはもう周知の事実。

だから一生懸命たんぱく質をとっているんですよね。

でも!!!
知っていました?

たんぱく質を食べたからって、
筋肉はできないんです!

えっ?何それ?

筋肉って毎日少しずつ新しく
つくり替えられているんですよね。

だから、たんぱく質を毎日せっせと食べているってば!!

いや、それだけじゃダメなんです。
たんぱく質と一緒に、必要な栄養素があるんです。
それがないと、筋肉がつくられないんですよ!

えええ~!!!
知っていました?

そんなの習わなかったよ~!
いや、習ってるのか?
生物かな?
とにかく、記憶にございませんというやつです。

それが
・葉酸
・亜鉛
・ビタミンB6
・マグネシウム
の4つの栄養素です!

えっ?そんなに!?
と思いません?

今まで、豚肉やら鶏肉やら
一生懸命かんで食べていたのに、
その4つが足りなかったためにもしかして脂肪
に・・・

あああ~!!!

というわけで、今日からそれらの4つの栄養素も、
しっかりと採っていきたいと思います。

葉酸は
妊娠、出産をした人なら
なじみのある栄養素ですよね。

小松菜や、ほうれん草、春菊などの
緑黄色野菜や、枝豆、ブロッコリー
アボガド、イチゴに多く含まれています。

亜鉛は
牛肉、レバー、牡蠣やそら豆
大豆などに豊富に含まれています。

ビタミンB6は
肉類、ニンニク、しし唐などに
多く含まれています。

マグネシウムは
納豆、豆腐などの大豆食品や
ゴマ、カツオ、昆布、ワカメなどに
豊富です。

でもまあ、
3食バランスよく食べてれば、
どれもとれている気がしますね。

しいていうなら、
私の場合は亜鉛を意識してとれば
全部クリアできそうです。

マグネシウムは、
味噌汁の中に含まれていることが多そうですよね。

ゴマは、
ごまあえ、酢飯にまぜたり、酢の物に入れたり
きんぴら系の味付けの和食に混ぜたりしています。

スープストッ〇では、
ご飯にすりごまが混ざっていますよね。
ゴマ塩でなく、ゴマだけ混ざっていると、
どうも舌が塩味を求めてしまうんですがみなさんはどうですか?

スープがしっかりした味の時は
美味しくいただけるんですけどね。
こんな風に、ご飯にまぶすのもアリですよね。

そして、たんぱく質源となるものは
肉・魚介・卵・大豆食品・乳製品ですね。

豚肉だけ!鶏肉だけ!というより、
1~2日の間に、
5種類くらいをとることが理想です。

そして、量は、
体重60キロの人だったら
豚肉で換算すると、
300グラム必要です。

たんぱく質は
痩せようとして低カロリーな野菜料理ばかり食べていると
必要量とれていないことが多いです。

そうなると
代謝が低下して、
太りやすい身体になるんですよね。

みなさん、
しっかりとバランスよく
和食をいただきましょうね♪

ブログランキング、ポチッポチッとお願いします!

このブログは今何位か見てみない?

にほんブログ村 ダイエットブログ 産後ダイエットへ

関連記事

  1. たんぱく質

    1日の摂取量に制限はなかった!ダイエット中の間食に卵のススメ

    『乳製品や卵は、1日に1つ食べるといいですよ!』と昔、学校で習…

  2. 食事

    知ってる?”濃縮還元”の正しい知識。野菜ジュースのホントのところ

    コンビニでご飯を買う時に野菜がとれるから野菜ジュースを選んだことあ…

  3. 食事

    運動+低カロリーダイエットは危険!食べても太らない身体作りの秘密

    体重が増えている・・・または、視覚的に、太ったな~と感じる・・…

  4. 食事

    産後の食欲が止まらない!その原因と、オススメの空腹解消法

    産後の食欲って、すごいですよね!さっき食べたばかりなのに、…

  5. 食事

    産後ママにおくる授乳中のダイエット、夜だけ炭水化物抜きの是非

    出産後の食事は・・・「授乳中は、栄養をしっかりとらないと!」…

  6. 食事

    オトナが育つ最大の原因は基礎代謝にあり!代謝を上げる3つの食べ物

    他人の子って、あっという間に大きくなりますよね~!「こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インスタグラム

ツイッター

フェイスブックページ

  1. マインド

    育児中の基準値低下に注意!おばさん化は体型だけじゃないという事実
  2. マインド

    目標が100パーセント達成できる方法は、モチベーションの維持にかかっている!
  3. 食事

    出産後の食べ過ぎ。コレで治った秘密の方法とおすすめの間食を教えるよ!
  4. 食事

    母乳で痩せたい人の食事量は?何をどのくらい食べたらいいの?
  5. 習慣

    スタイル美人の人の習慣。CA時代に知った、驚きのコツをまねしてみたら…
PAGE TOP